自宅まで車を引き取りに来てくれた

故障をしてしまっていて動かない車でも、最近では中古車として買い取ってもらうことが出来るケースが増えています。ですが、もし売ることが出来たとしても、動かない車ですから買取店にもっていくことができません。

どうしたらいいのかと思っていたら、買取店がキャリアカーを持ってきて動かない車を引き取りに来てくれた。というケースがあります。さらに、車検切れなどで行動を走ることが出来ない状態の車でも、買取店ではレッカー車を持ってきたり、仮ナンバーを申請して走行できるようにする。といった方法で車を引き取ってくれることがあります。

ここまでいろいろやってもらうと買い取ってもらったとしても費用が掛かって結局意味がないのでは?と思うかもしれませんが、ほとんどのケースでこれらの引取りにかかる費用は請求されることがありません。つまり、無料で自宅まで動かない車を引き取りに来てくれることがほとんどです。

廃車にすればこれらの作業はすべて費用が掛かるということを考えれば、動かない車でも車は買取査定をしてもらうことがいかに大切かということが分かります。どのような状態でも、一度は買取査定をしてもらうことがおすすめになっているのはこのためなんですね。